読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教育には親の関わりを促すべし: フランスの研究

教育の基本は親の関わりにあると思っています。 フランスの研究でその一部が証明されていました。 これも、ランダムに2つのグループをつくり、それぞれを比較した研究(無作為化比較試験)なので信頼できます。 Getting Parents Involved: A Field Experime…

塾通いについて

子どもの教育について日々悩んでいます。 私自身は今までほぼ塾・予備校は通ったことがありません。おかげで若干回り道もしていますが、そのかわり、試験のコツは会得して、大学卒業後の試験は落ちたことがありません。しかし、子どもを持ってからというもの…

3歳から4歳の間の教育は影響力が大きいようだ

自分の子どもをどう教育するか?大変悩ましいところです。 米国では1962年から1967年の間に非常に説得力のある研究が行われました。 3歳から4歳の家庭の恵まれない64人に対して、ウィークデイの朝に毎日2.5時間の教室、1週間に1度90分先生が家を訪ねるとい…

パニック障害にも認知行動療法が効く

パニック障害にも認知行動療法が効果があります。 パニック障害というのは、動悸、息苦しさ、ふらつき、どうにかなってしまいそう、死ぬのではないかなどなどの不安、恐怖が急に起こるという障害です。そういう発作は数分でピークに達して、通常は2,30分…

うつ病に行動活性化はどれだけ効くか?

これまで行動活性化は費用も安く、行うにもバリバリの専門家でなくても良さそうで、効果があるということをご紹介してきました。では、どれくらい効果があるのでしょうか? こんな研究があります。 journals.plos.org この研究は以前にご紹介した、研究の信…

何が信頼できる情報か?

前回は一つ研究をご紹介しました。このサイトでは色々な研究を紹介していこうと思いますが、果たしてその研究が信頼できるかといことも考えなければなりません。 研究には色々なスタイルがあります。たとえば、○○を飲んだら効いた!という一人の感想とか、何…

うつ病に行動活性化は良い

昨日は認知行動療法の中で、行動活性化が注目を浴びてきていることの御紹介をしました。(認知療法もとても役に立ちそうということもご紹介しました。) 行動活性化は専門的な訓練を受けていない人が行っても効果があるかもしれないという研究があるのでご紹…

認知行動療法、認知療法、行動療法

カウンセリングといっても色々あります。 幼少期の親子関係を聞いて見たり、夢を話してみたり、箱庭つくってみたり・・・ その中でも研究で効果があると証明されているのが、認知行動療法です。(他に効果が証明されているのが、対人関係療法とか持続的曝露…

はじめに

精神科医療に携わって11年となりました。 総合病院、精神科病院、クリニック、往診、果ては海外など様々な場所で働いてきました。 しっかりとした知識や技術が身についてきた今、1対1の診療をこえて、より多くの方のお役に立つべき時期になったと考え、ブロ…