読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精神科医のブログ 臨床・生活・教育・経済

精神科医が語る、医療、生活、教育、経済のブログです。

幼稚園・小学校1年生からできる国語アプリ

・記憶系のものは本当にアプリが便利です。ちょっと教えておけば、あとは勝手に子どもがやってくれます。

 

効果ですが、まずまずあると思います。小学生になって読むほうはあまりこまってはいませんでした。書く系のアプリは精度が低いのと書くのが面倒で子どものモチベーションが下がったりするので、それほど子どもはやっていませんでした。ですので、書く方の効果はあまり期待しないほうが良いかと思います。

 

幼稚園時代にやった国語アプリでお勧めのものを紹介します。

 

・ひらがな系

 

ひらがな覚えよう!国語海賊

ひらがな覚えよう!国語海賊

  • Fantamstick
  • ゲーム
  • ¥240

 漢字でもそうなのですが、指で書くアプリは精度が低い!めちゃくちゃな字でも正解になってしまうので、アプリとしては、まず読める・認識できることを目標にするのがいいでしょう。

このアプリメーカーのは楽しくて本当につくりが良いです。

 

・漢字系

 

1年生のものをやっていくと、1年もかからずに終わってしまうと思います。ですので、このシリーズの2年生のものもやってしまうというのも手です。

 

国語海賊~2年生の漢字編~

国語海賊~2年生の漢字編~

  • Fantamstick
  • 教育
  • 無料

 

小学校への導入をスムーズにする程度として考えてください。書く方は小学校に入ってからで、漢字検定など短期的な目標をつくって、子どものモチベーションを高めても良いと思います。