読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精神科医のブログ 臨床・生活・教育・経済

精神科医が語る、医療、生活、教育、経済のブログです。

拒食症 精神分析治療による効果 まとめ研究

今回は心理療法の中でも歴史の深い精神分析で拒食症を治療した研究のまとめをした研究の要約を読んでみました。

 

www.ncbi.nlm.nih.gov

 

11研究で合計655人の参加者を含んだまとめです。

40回以内の精神分析治療をした研究を集めています。

ただ、このまとめは拒食症だけではなくて、うつ病、不安障害、境界性人格障害の参加者も含んでいます。
ですので、メインに知りたい拒食症治療ど真ん中という訳ではありません。

何と比較したかはしっかりとは書かれていませんが、通常の治療と比較していると思います。

その結果、差があるとは言えないという結果でした(差がないとも言えない)。

精神分析としては40回というのは短期間の治療かもしれませんが、長いですし、そこまでの効果が出ていないというのが現状のようです。